空室対策をした体験談

賃貸経営の悩み

大家さんC私の実家が遊土地を利用してアパート経営をしたことがあります。ちょうど私が失業中だったので、大家業としてアパート経営を頼まれたことがあったので、その時の私の体験談です。一番大変だったのは、空室を減らすための対策を考えることだったのです。立地はそこそこ良かったのですが、私が大家になった時は近くにあった大学が移転してしまったので、学生の数が急激に減ってしまったのです。14室あった部屋のうち5部屋が空室になったので、礼金をゼロにして募集をかけてみました。その結果、何とか入居者を確保することができたので安心しました。

大家さんF自分でインターネットの広告掲載をやった事があります。広告掲載は自分が思っていた以上に費用が掛りました。やってみて分かったのですが、自分で物件の写真を撮り情報を入力していくのは以外と手間だと分かりました。また、実際は不動産会社以外は掲載出来ない広告媒体がかなり多かったので、不動産会社に広告料をお支払いして掲載をお願いしました。依頼して1ヶ月で決まったので、やっぱりプロにお願いしたほうが良いのだな思いました。

”無料でプロに相談にできます”お気軽にお問い合わせください