賃貸物件ご契約/更新/解約

賃貸退室時の原状回復におけるトラブル(東京ルール)
解約業務

賃貸経営で起こる敷金精算のトラブルは年々多くなっています。トラブルの防止の為に、東京都が敷金精算に関するルールを制定しているにも関わらず、賃貸契約についての相談件数が全体の26%を占めていま詳しくはこちら

続きを読む
賃貸物件の更新時に不動産会社を変更する場合の注意点
管理会社変更

世田谷区の場合、ほとんどの賃貸物件は2年おきに更新業務が発生します。オーナー様の方でやられる物件もありますが、大体の物件は不動産会社(管理会社)が更新業務を請け負って行っています。しかし、2詳しくはこちら

続きを読む
世田谷区での高齢者の入居問題事情
高齢者の賃貸事情

若者が多い世田谷区の下北沢や三軒茶屋エリアも高齢者のお部屋探しが増加しています。その背景には高齢者の増加、未婚者や離婚率が増加している事も影響しています。現実には高齢者が賃貸物件に入居するこ詳しくはこちら

続きを読む
下北沢、三軒茶屋エリアでの賃貸管理の実態
管理会社

世田谷の下北沢、三軒茶屋エリアでは、有料での賃貸管理を入れているオーナー様は徐々に増えてきていますが、まだまだ多くはありません。このエリアでの賃貸物件の8割はオーナー様の自己管理となっていま詳しくはこちら

続きを読む
賃貸経営を安定させる為の定期借家契約の利用方法
定期借家契約

賃貸借契約には、定期借家契約というものがあります。定期借家契約は、契約期間を定め、契約期限がくれば契約を終了させることができる契約です。よく利用されるケースとして、転勤等で自宅を貸す場合です詳しくはこちら

続きを読む
鍵の返却業務に関する大家さんの体験談

鍵交換はしたほうが良いか?大家としての体験談

続きを読む
大家さんの入居審査の体験談

どのような人に入ってほしいのか?大家さんの入居審査の体験談

続きを読む
世田谷での外国人を入居される時の注意点
外国籍

  近年、日本に来日する外国人が急増しております。昨年の2015年には来日外国人数は過去最大の1,973万人を記録しており、オリンピックが行われる2020年頃には4,000万人を超詳しくはこちら

続きを読む
下北沢・三軒茶屋での賃貸物件の更新業務
更新

賃貸借契約では契約期間満了に伴い、契約継続をする場合は更新契約をしなければなりません。住居の賃貸借契約は、2年契約が一般的です。必要な業務として、契約書を新たに作成すること、火災保険も更新し詳しくはこちら

続きを読む
トラブルを防止する為の退室業務ポイント
解約業務

退室に係わる業務として、退去立会いがあります。賃貸管理業務の流れの中で最後に行われるもので、敷金精算に直結します。そのため、しっかりと退去立会いを行うことが借主、貸主ともに気持ちよく契約を終詳しくはこちら

続きを読む
1 2

pagetop