【アクセントクロス】競合物件と差別化した成功事例

【アクセントクロス】とはお部屋の壁紙の1面を、異なる色の壁紙にすることでアクセント(ポイント)ととなり、お部屋のイメージを変えることができます。効果としてはお部屋が落ち着いた雰囲気になったり、広く感じたりと印象が随分と変わります。

アクセントクロスを利用した成功事例として、一般的な1Kアパートをオシャレに演出することで、競合物件と差別化ができました。

物件名 タワミー下北沢
住所 東京都世田谷区北沢2丁目
構造 木造
築年月 平成8年4月
最寄駅 小田急線・井の頭線 下北沢駅徒歩2分
世帯数 8世帯
駅から近いというメリットはあるものの、一般的な間取りの1K物件のために競合する物件も多く、苦戦していました。
そこで、『競合物件と差別化できないか?』、『内見のお客様の印象に残るお部屋にできないか?』ということを物件会議で話し会い、アクセントクロスをオーナー様に提案させていただきました。
その後、19日後には無事入居者が決まりました。通常のクロス張替えと比べても費用はほとんど変わりませんので、アクセントクロスはとてもコストパフォーマンスのよいリフォームだといえると思います。
改善前の
デメリット
・競合物件が多く、他の物件に埋もれてしまっていた
三点ユニット(バス・トイレ・洗面が一緒のタイプ)
・バルコニーが無い

最近では賃貸アパート、賃貸マンションを貸し出す場合には、賃貸管理会社に依頼するオーナーさん、大家さんが増加しています。ハウスコレクションには世田谷区で14年の営業実績により蓄積した賃貸管理の豊富なノウハウと、ご入居者の多様なニーズにお応えすることにより、賃料を下げずに空室期間を短縮することを可能にしました。その結果、空室率の低い賃貸管理サービスを格安料金【10,000円】で提供させていただく事を実現しました!

ハウスコレクションの管理内容
賃貸管理にお悩みなら、世田谷区で20,000室の成約実績のあるハウスコレクションにご相談ください。管理内容


著者名:清水 隼人 

【対応エリア】
世田谷区、杉並区、目黒区、渋谷区、新宿区、狛江市など
 

”無料でプロに相談にできます”お気軽にお問い合わせください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です